カルシウムの吸収を良くするためのサプリメント摂取方法

頑丈な骨になるにはカルシウムが重要ですが、日本人は一日のカルシウム必要量を満たせていないとされています。食事だけではカルシウムが足りていないという場合は、サプリメントを活用するといいでしょう。もしもサプリメントでカルシウムを野無なら、吸収しやすくするコツを知っておきましょう。カルシウムに対し、半分の量のマグネシウムを一緒に体内に取り入れることで、よりカルシウムの吸収率が良くなるといいます。カルシウムを摂取するためにサプリメントを利用する時には、マグネシウムも一緒に配合されている商品を利用しましょう。サプリメントを選ぶ時は、マグネシウムがプラスしてあるカルシウムサプリメントがいいでしょう。カルシウムだけのサプリメントを使う時には、マグネシウムサプリメントを併用したり、マグネシウムが豊富な食材を一緒に摂取するなどの工夫があると、カルシウムが吸収しやすくなります。適度なビタミンDが体内にあることも、カルシウムの吸収を助ける効果がありますが、ビタミンDは紫外線を浴びることでできる成分です。そのため、肌を守るためなどで紫外線から肌を守り続けている人や、日の差さない場所で活動していると、ビタミンDが欠乏します。肌を日に焼きたくないので、日光の下で活動する気はないという人は、ビタミンDサプリメントがおすすめです。ビタミンDは、脂溶性ビタミンで油と一緒に摂取をすると吸収がよくなる成分です。少しでも多くのカルシウムを吸収できるように、マグネシウムやビタミンDの性質を利用するといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です